振袖レンタル・袴レンタルなら夢きらら。

  • お問い合わせ
  • 来店予約

知って得する!スタッフブログ

  • 振袖・成人式の豆知識
  • 袴・卒業式の豆知識
  • 夢☆きららイベント情報

staff blog

振袖・成人式の豆知識

2017年12月09日

女子必見!成人式持ち物リスト 2019

 振袖・成人式の豆知識

振袖袴専門店

夢きらら吉祥寺店 増田です!

 

今日は知っておくとお得な成人式の

持ち物についてまとめます!

 

 

 

成人式の準備は前日でいいかな・・・

なんて考えていると

あれがない、これがない!と慌ててしまったり準備が終わらないことも。

しっかりと事前に準備して忘れ物を防ぎましょう。

 

 

まず、振袖に合わせるバックは普段のバックとは比べ物にならないほど小さく、伸縮性では無いので入れる量が限られます。

 

開くとこのような雰囲気。

本当に小さくて何を入れればいいのか・・・。

まさに必要最低限!

 

 

こちらのバックはまだ大きい方かもしれません。

それを踏まえたうえで持ち物について考えましょう!

 

①絶対必要!お財布

成人式会場までの交通費や友人との食事代、

飲み物など、何かと現金が必要です。

もちろん長財布は入りませんので、

小さな小銭入れに入れ替えておきましょう。

 

②スマートフォ

連絡ツールとしてはもちろん、

カメラ、お財布としても便利。

久しぶりに会う友人も多いので

メールアドレスやラインのIDなどすぐ分かるようにしておきましょう。

 

③定期、電子マネー

現金も必要ですが、

事前に定期などにチャージをしておけば

重さも減り、一石二鳥です。

定期券と一緒に小銭入れに入らない

免許証やクレジットカード、

その日に使いそうなポイントカードを

まとめておけば便利ですね。

 

④化粧品

こちらも必要最低限、

リップ、ファンデーション、綿棒の

3点にまとめるのがオススメです。

いざ成人式会場につくと

写真撮影をしたり、お話したり

化粧を直す暇など無く終わってしまいます。

時間があったとしても少しなので

ぱっとお直しできるもので十分です。

 

綿棒はアイメイクの直しや、はみ出たリップを取れたり優秀です。数本持っていきましょう。

また、バックに化粧品を入れる際は

ビニールなど使用して

直接入れることは避けましょう。

 

 

⑤色々使えるハンカチ

手を洗った時、振袖で拭くことはできません。

必ず持参しましょう。薄めハンカチなら

食事を取るときのひざ掛けにも使えます。

振袖に汚れをつけてしまったときは無理に洗わずお店に電話をして対応策を聞きましょう。

 

 

 

夢きららでは前撮り時に撮影後、

振袖を着てお出かけが可能で、

当日のイメージが出来ると大人気です。

前撮りで振袖をせっかく着ているので

お手洗いの行き方や歩き方など、

スタッフにどんどん聞いちゃいましょう。

 

前撮りの客様をご紹介

ヘアスタイルもチェックしてね▽

 

 

★振袖専門店のスタッフから成人式のアドバイス

 

○美容室で着付けを終えて残るのは

脱いだ洋服と靴です。

全て持ち帰らなくてはならないので

持ち帰る事を想定してブーツや重たいパーカーは避け

軽い衣類にしておけば楽ちんですよ♪

○ネックレスやヘアゴムなど

振袖から見えてしまうので

自宅で外してから美容室に向かいましょう。

○成人式当日は受付があるので

予約時間の5分前の到着が理想です。

遅れると支度が出来ない場合もあるので

注意しましょう。

 

 

一生に一度の成人式、

忘れ物の無いようしっかり準備して

備えましょう!

楽しく思い出に残る一日にしましょう!

 

*夢きららの詳しい振袖レンタルプランはこちら

振袖レンタルプラン

*可愛い振袖満載!最新振袖をチェック

振袖カタログ

*吉祥寺店を詳しくご紹介

吉祥寺 店舗情報

 

カタログ請求・来店予約・お問い合わせ