振袖レンタル・袴レンタルなら夢きらら。

  • お問い合わせ
  • 来店予約

知って得する!スタッフブログ

  • 振袖・成人式の豆知識
  • 袴・卒業式の豆知識
  • 夢☆きららイベント情報

staff blog

振袖・成人式の豆知識

2018年04月24日

振袖に使われるお花の意味とは?

 振袖・成人式の豆知識

こんにちは!

振袖・袴専門店 夢きらら所沢店 佐藤です。

今回は振袖に沢山使われている様々なお花をご紹介します!

【桜】

 

日本の国花である桜は親しみ深く、振袖のお柄としてとても人気です。

いっせいに咲き誇る姿から「繁栄」「豊かさ」を意味します。

春を連想させ芽吹くことから、物事の始まりでとても縁起が良いお柄です。

【藤】

藤の花は垂れ下がりながら咲くという特徴がありますが、その姿がまるで振袖のように見えることから、藤は女性の象徴ともされてきました。

藤の花言葉の一つ「歓迎」は、客を出迎える振袖女性のイメージからつけられた花言葉と考えられています。

また「フジ」の言葉の響きが「不死」とも聞こえることから、古くから縁起の良い花であるともされてきました。

 

 

【菊】

 

菊は皇室の御紋にも使われているとても高貴な花で、長寿を象徴する代表的な花です。

古くから浄化、厄除けの作用があるとされ、邪気を払う縁起物として尊ばれてきました。

【百合】

大きく大胆に描かれている百合は、現代柄のお振袖に多く使われています。
白い百合は「純潔」「無垢」の意味を持ち、黄色の百合は「甘美」、橙の百合は「華麗」「愉快」という意味合いがあります。
 【もみじ】
楓が紅葉するともみじになります。楓は「長寿」を表します。
また季節によって美しく色を変え、人々を喜ばせてくれることから「世渡りがうまく幸せになれる」という意味がありはれのひにはぴったりの意味をもちます。
 

こちらで紹介したのはほんの一部です!

他にも

☆椿の振袖

☆辻が花の振袖

振袖のお柄は本当に沢山の種類があり、それぞれが意味を持っています。

振袖を色で選ぶのははもちろんですが、お柄の好みで探してみるのも振袖選びのポイントですよ!

 

夢きららには常時300枚もの振袖が用意されています。

女性のアドバイザーが楽しく振袖選びのお手伝いを致しますので、安心してご来店くださいませ♪

ご来店の際にはお電話、もしくはHPからご予約いただけるとスムーズにご案内できます。

☆ご予約はこちら☆

 

何かご不明点がございましたら

お気軽に各店舗までお問合せ下さい!

 

店舗一覧はこちらから↓↓

 

夢きらら 川越店

 

外観

埼玉県川越市脇田町8-8

フリーダイヤル0120315420

川越店の詳細はこちらから★

 

 

夢きらら 所沢店

 

夢きらら

埼玉県所沢市日吉町2-4 リエート所沢3F

フリーダイヤルtel:0120315320

所沢店の詳細はこちらから★

 

 

夢きらら立川店

 

IMG_8880

東京都立川市柴崎町3-6-4澤田ビル3F

フリーダイヤル0120171420

立川店の詳細はこちらから★

 

 

 

夢きらら 吉祥寺店

 

IMG_6824

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-2

北辰吉祥寺ビル東館4F

フリーダイヤル0120131420

吉祥寺店の詳細はこちらから★

 

カタログ請求・来店予約・お問い合わせ