成人式の振袖レンタル・購入、卒業式の袴レンタルなら夢きらら

MENU

袴・卒業式の豆知識Hakama blog

卒業式で袴を着るときの履物は草履とブーツどっちが人気?

2018年08月19日

袴・卒業式の豆知識

こんにちは!

振袖・袴専門店 夢きらら川越店の桧山です!

袴のときに草履を履くかブーツを履くかって結構悩みませんか?

夢きららでは草履なら無料でセット、ブーツはオプション料金でのご案内をしていますが「履物はどっちがいいか悩んでいて・・・」というお声が多いです。

そこで今回はそれぞれのメリット・デメリットと、見た目の違いをご紹介します!

草履とブーツ、それぞれ良さがあるのでぜひ参考にしてくださいね!!

【草履】

和装といえば足元は草履が思い浮かぶのが一般的ですよね。

古典的(和っぽく)に着たいという方には断然おすすめです!

メリット◎

・上品な雰囲気になれる

・どんな着物でも合わせやすい

・サンダル感覚で脱ぎ履きがしやすい

デメリット△

・雨が降ると足元が濡れてしまう

・履き慣れていないと足が痛くなりやすい

・普段より歩きにくい

【ブーツ】

レトロでかわいいと人気がでてきているブーツをあわせるスタイル。

和洋折衷なところが今っぽく、おしゃれに着こなすことができます!

メリット◎

・靴なので歩き慣れている

・ヒールがあるためスタイルアップできる

・雨が降っても足元が濡れず、防寒もしやすい

デメリット△

・脱ぎ履きが面倒

・紐がほどけた場合はいちいち結び直さなければいけない

【それぞれの注意点】

草履もしくはブーツを履くにあたっての注意点!

きれいに着こなすためには、袴の長さを履物にあわせる必要があります。

草履→くるぶしが隠れる程度の長さ

足袋の履き口から素足が見えないように長めの丈で履きましょう!!

どんな柄の着物でもあわせやすく、上品な印象です。

ブーツ→足首より上の長さ

ブーツが見えるような丈で袴を履くのがベストです!!

見た目の印象もすっきりしますし、イマドキでおしゃれな印象ですね♪

夢きららの袴プランでは履物はもちろん、コーディネートは自分次第!

お好きな組み合わせや色をお選びいただけます!

プランについては2種類ございます!

そのほか金額などの詳しい内容はこちらからご確認いただけます!→夢きらら袴プランのご案内

お下見のご予約は最寄のお店へご来店ください!

事前にご来店のご予約をしていただくとご案内がスムーズです!

夢きららの店舗情報

来店のご予約・カタログ請求 Reserve & Catalog

初めての振袖・袴選びも安心。

どんな振袖・袴を着たらいいか分からなくても丁寧に振袖選びをサポートします。

まずはお気軽にご来店くださいませ。

  • 川越店

    埼玉県川越市脇田町8-8

    営業時間 10:00~19:00/定休日 毎週水曜

    0120-315420

  • 所沢店

    埼玉県所沢市日吉町2-4 3F

    営業時間 10:00~19:00/定休日 毎週水曜

    0120-315320

  • 立川店

    東京都立川市柴崎町3-6-4 3F

    営業時間 10:00~19:00/定休日 毎週水曜

    0120-171420

  • 吉祥寺店

    武蔵野市吉祥寺本町1-8-2 4F

    営業時間 10:00~19:00/定休日 毎週水曜

    0120-131420

特設会場(特設展示会場&当日着付会場)

PAGETOP

MENU

CLOSE

LINEで質問する